おっさんの戯言

【第3話】お菓子系アイドル(2020/01/14)

最近はあまり聞きませんが、一昔前のブームは覚えてますでしょうか?
お菓子みたいなタイトルの雑誌に出ていた女の子達を「お菓子系」と呼んでました。
ただ、私の中では彼女が「最初で最後のお菓子系アイドル」です。
なぜか、思い入れが強い、特別な一人なんですよね。
作品の中では「わくわくブルマー」がお勧めです。
もともと、VHS映像をDVD化されたものなので、映像はそれほどキレイではありませんし、
内容的にも特に優れているわけではありませんが、なぜか好きなんですよね〜♪
あまり出回っている商品ではないので、探していた人は是非ど〜ぞ!! いっぱいあります。
わくわくブルマーのサンプル映像


加藤友香

わくわくブルマー
(DVD)

美少女ソナタ
(VHS)

いとしいひと。
(写真集)

サービス品
(生写真)

【第2話】まさにアメリカンドリーム!?(2019/11/05)

アイドルと言えば、誰が一番に頭に浮かびますでしょうか?
個人的に「This is THE アイドル!!」は、この人しかいません。
デビュー当時は典型的なB級アイドルで、その道をまっしぐらといった印象があります。
ところが、「スケバン刑事」の3代目・麻宮サキ役に決まってからは、一気にトップアイドルにのし上がりました。
その後、大ヒット曲を連発、ファンクラブの会員数は日本一になったと思います。
特に1988年の「Believe Again」「C-Girl」「セシル」の3曲は、
昭和歌謡の名曲になってもおかしくない楽曲でしたが、おそらくファンしか知りません。

浅香唯

あッ弾けそう
(写真集)

C-GIRL
(写真集)

YUI・ドリーム
(写真集)

キャンディット・ガール
(VHS)

STAR
(EP)

【第1話】もっと売れて欲しかったB級アイドル(2019/11/01)

どうでもイイ事をボヤくコーナーですが、第1回目となると何を書くか迷ってしまいました。
結果、前々からず〜っと気になっていたB級アイドルと呼ばれていたあの子。
おっさんと同年代の方でも知らない人は多いかもしれません。
同期には斉藤由貴、中山美穂、本田美奈子、南野陽子、浅香唯、森口博子、おニャン子クラブ、井森美幸、芳本美代子、松本典子・・・他。
そんな中、歌唱力抜群の子がいましたが、イマイチ売れませんでした。
もう少し売れて欲しかった・・・ 共感して頂ける方が1人でもいたら嬉しいです。
YouTubeで「ファンレター 岡本舞子 1985年KBC新人歌謡音楽祭」で検索してみて下さい。

岡本舞子

素足にKiss・・・
(写真集)

ファンレター
(CD)

collection
(CD)

ショップガイド

お支払い方法
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • 代金引換
送料・配送について
  • ■ 送料について
  • お任せ便 無料(代金引換との併用は不可)
  • 宅配便 550円(商品代金が3,000円以上で無料)
  • 詳しくは、配送方法をご覧下さい。
  • ■ 配送について
  • ご注文日から3日以内の発送となります。
  • 最短で当日発送となりますが、検品作業の関係上、
  • 基本、翌営業日発送となります。
  • 詳しくは、特定商取引法表記の引渡し時期をご覧下さい。
返品について

■ 返品条件
不良品・誤納品に限り返品、交換対応いたします。
商品ご到着8日以内にご連絡下さい。
お客様都合での返品はお受けできません、予めご了承下さい。

お問い合わせ
>